Skip to content

関東から飛行機でのスキーツアー

ウィンタースポーツの定番といえばスキーですが、東京都内をはじめとする関東地方ではスキー場も限られています。

もちろん高速道路を活用して那須・新潟・長野といった地域まで出向くのであれば、何とか日帰りで楽しむことができないわけではありませんが、せっかくスキー場に出るのであれば、現地への宿泊をはさみつつ、ある程度の長い時間にわたって滞在したいものです。

このため関東発のスキーツアーといえば、関東地方やその周辺での日帰りのツアーを除くと、北海道や東北地方などへの飛行機によるツアーが多くなっています。このようなことから出発地は羽田空港や成田空港というのが一般的となっており、現地に集合ということもあります。飛行機が移動手段となることから、事前に出発の日時はしっかりと予約し、逆に予約の変更が難しくなっているのもこうしたパッケージツアーの特色ですので、その点については注意をしておかなければなりません。

現地でもまず飛行機を降りて飛行場に到着しますが、そこからは送迎バスなどが出ており、そのままパッケージツアーに参加したスキー客すべてが一斉にホテルまで移動することができるようになっているのが普通です。またパッケージツアーは基本的に移動の手段と宿泊の組み合わせですが、そのほかにもリフト券であったり食事であったりといった、別のサービスをいっしょに組み込んでいるものもありますので、希望にあわせて選択をするのがよいといえます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *