Skip to content

関東からのスキーは飛行機を使い快適に

いよいよスキーシーズン真っ盛りになりつつあります。

東京を中心とした関東の方々は、ウインタースポーツを楽しむには東北地方や新潟県及び群馬県並びに長野県あたりに行くことが多いのではないでしょうか。これらの地域に行くにはマイカーなどの自動車や新幹線などの列車で、向かうことになりますが、時間がかかるののネックと言われています。

特に自動車の場合は、高速道路などの道路事情や天候などに左右されて、計画が立てにくい面があります。そこでお勧めなのが、飛行機を活用したスキーツアーです。関東からは羽田空港を利用し北海道や青森などのスキー場へ行くという、この上ない便利な手段があります。羽田空港へのアクセスは首都圏では京浜急行を使うことにより快適にいくことが可能です。

道具のことを考えてみると、ポピュラーな方策は宅急便で一式送るという手段があります。手ぶらで山まで行けるので回的に楽しみことが出来るでしょう。飛行機の手荷物や大きいものは預けて、空港で受け取ることもできます。北海道に旅行することを考察してみると、新千歳空港に到着し、バスにより札幌周辺のスキー場に行くことが時間を節約できるので良いツアーとなり得ます。

羽田空港から新千歳空港は90分ほどのフライトであり、渋滞等も発生しないので予定通り滑ることが出来ます。関東からの飛行機を使ってのウインタースポーツは快適であるので、家族で楽しむにも友人どおしで楽しむにも最適です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *