Skip to content

乗り換えなしの東京発富士山登山ツアー

東京発で富士山に登るためには、マイカーで行くか高速バスや鉄道といった公共交通機関を使うのが一般的です(鉄道やマイカーは山麓で乗り換え)。

最近では、登山者の負担を軽減させるために、バスツアーで富士山5合目まで行く事が可能な商品が増えていて、乗り継ぎ無しで行けるようになっています。東京発富士山ツアーは、午前中に東京駅などを出発し、昼前後に山麓に到着して登山装備のレンタルを行います。レンタルは、普段登山を行わない人の利用に向いていて、基本装備であるザック・トレッキングシューズ・ライトなどを借りられます。

装備品のレンタルをした後は、富士山5合目の吉田口登山口まで向かい、そちらで登山ガイドと合流して登山を開始します。高山の登山は、めまい・頭痛といった高山病に罹る可能性がありますが、それを防止するために高地順応(高山の気圧に慣れる行動)を実施するので、不安を覚える事無く登れるでしょう。東京発のツアーは、日の入り頃に山小屋に到着するのが一般的であり、そちらで夕食・仮眠を取ります。

2日目の登山成功の鍵は、仮眠を出来る限り取って体を休ませる事なので、安眠グッズを持参するようにしましょう。2日目の起床は、日付が変わる頃にするのがほとんどで、混雑が予想される日に登る場合は登頂開始スケジュールが早まる事があります。御来光と呼ばれる日の出を山頂付近で見るのが目的なので、ガイドに指示された起床時間をしっかり守るようにして下さい。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *